^
TOP








4〜6軸の新定番スタンダードモルダ
MC-252
●特長
・段取り替えに便利な主軸ブレーキ
・インラインでの材厚検知リミット
・始動ボタン類は操作性考慮の前面配置
・モルダの心臓にあたる主軸は、ダブルベアリング採用で、方持ち軸クラス最大の加工幅245mmを実現
・ 製品の永年精度保持を考えテーブルはクロムメッキを装備


●様々な要望に応える豊富なオプション
・短材ロール仕様・ピンチロール仕様・増馬力仕様・ギャンクリップ仕様・単軸位置決め装置PX仕様・延長テーブル仕様 他多数準備しています。



お問合せ







高機能型モルダ M-225
●特長
・操作パネルとエア操作は作業性を考え前面に配置、操作が簡単に行なう事ができます
・モルダの心臓とも言える主軸は、ベアリング間隔が長いので、主軸の振れが小さく最高の仕上がりが得られます
・スライド及びネジ棒には、集中給油装置を標準装備しています
・製品の永年精度保持を考えテーブルはクロムメッキを装備
・低騒音で、工場周辺の環境にも配慮されており、作業能率も向上します

●様々な要望に応える豊富なオプション
・短材ロール仕様・ピンチロール仕様・増馬力仕様・ギャンクリップ仕様・単軸位置決め装置PX仕様・全軸コンピュータ仕様・延長テーブル仕様・ユニバーサル軸仕様・補助受け軸仕様 他多数準備しています。


お問合せ








450mmモルダ M-452
●特長
 ・主軸はベアリング間隔を長くすることで振れをおさえ、Wベアリング 使用で仕上がり良好
・主軸グリス注入は機械前面
・スライド及びネジ棒には、集中給油装置を標準装備
・当社独自のメンテナンスフリー個別送材方式
・クロムメッキテーブル
・低騒音



●豊富なオプション
・短材ロール仕様
・ピンチロール仕様
・増馬力仕様
・ギャンクリップ仕様
・単軸位置決め装置PX仕様
・全軸コンピュータ仕様・延長テーブル仕様
・ユニバーサル軸仕様
・補助受け軸仕様 …他多数

お問合せ










階段踏み板加工複合機
●特長 
 ・ソリなどに影響されず常に一定深さで加工できます
 ・溝加工での突き止め及び突き通し加工はスイッチ切替式
 ・タッチパネルで簡単数値入力
 ・連続投入可能
 ・最大1200mmまで加工可能



お問合せ






 


 220mmジャンピング式単軸溝突き機 JGM-221
●特長
 ・CRT画面



お問合せ



 


 モルダ式多軸溝突き機 T-007
●特長
 ・8軸モルダタイプ
 ・合板やLVLに最適
 ・材料厚みに影響されない溝深さの加工が可能 



お問合せ


 

© 2015 IIDA KOGYO Co., Ltd.